「間食やめたら痩せた!」簡単に間食を止めれる方法

間食やめるだけで痩せれるって知ってましたか?

例えばポテチ1袋で約554kcalあります。人が1キロ痩せるためには7200kcal消費する必要があるので、だいたい2週間ポテチを止めるだけで1キロ痩せることができます。運動を取り入れなくても、それだけで痩せることがで切るんです。554kcalのポテチを2週間食べ続けると、7756kcalにもなりますからね。

間食を止めるだけで痩せられるなら、間食をすぐにでもやめたいですよね。しかし、間食は幸せなのでなかなかやめれませんよね。そこで、間食を簡単に止められる方法ご紹介します。

間食を止めるには、良質なたんぱく質をとる

人の食欲は、食べる量に関係なく、カラダに必要なたんぱく質をとるまで、おさまらないことが科学的に証明されています。(この事実は、日本でいう東大レベルの大学、シドニー大学のアリソン・ゴスビーの研究により分かりました。)

つい間食を食べてしまうのは、普段の食事でカラダに必要な良質なたんぱく質がとれてない可能性があります。

カラダに必要な良質なたんぱく質と、そうでないたんぱく質の違いを知りたい方はこちらの「効果①食欲をおさえてくれる」の項目でくわしく知ることができます。

それなので、しっかりと食事でたんぱく質をとれば、間食を食べなくても満足できるようになります。

手軽に良質なたんぱく質がとれるオススメの食材はチアシード

(チアシードの7つの効果や、たんぱく質について知りたい方はこちらから。チアシードの正しい選び方や、安くて質の良いチアシードの選び方もくわしく知ることができます。)

知っている方は、知っていると思いますが、チアシードのたんぱく質は全食材の中でもトップクラスに質が良いので、食欲を十分に満たしてくれます。さらに、水につけておくと10倍にも膨らむので、胃も満足して満たしてくれます。その効果は、海外女優(アンジェリーナジョリー、ミランダカー)や日本の女優さん(ローラ、藤原紀香、叶姉妹、小嶋陽菜)

私も愛用していますが、私の周りでもチアシードを食事に取り入れてから間食が減った方が何人もいるので、試してみる価値はあります。

ちなみに、かなり安いので、普段の食事と同様に手軽に取り入れることができるのが魅力です。(安くて質の良いチアシードの選び方はこちら

まとめ

間食してしまう原因は普段の食事でとってるたんぱく質を見直すだけで、解決できてしまうんですね。

ただ、食事にチアシードを取り入れるのが効果的なのは分かったけど、それでも間食を止めるのは切ないという方もいると思います。そんな方のために、間食をしても太らない食事量をこちらで紹介しています。

間食をおさえる方法と同時に、太らない食事量を知れば、ダイエットもグンと捗りますよね。ぜひ、どちらもチェックしてみてください。

最後まで目を通していただき、ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ