おにぎりの糖質を半分に減らす方法

糖質制限中は、白米を食べないほうがいいと言われているくらい、お米の糖質は高いです。茶碗1パイあたり糖質量は約55.05gで、角砂糖であらわすと約13~15個分もあります。糖質の高いごはんに具が加わるので、おにぎりの糖質はさらに高くなってしまいます。

でも、糖質制限中でもおにぎりは食べたいですよね。日本人なので、毎日お米を食べないと物足りなく感じてしまう気持ちは、すごくわかります…。

そこで、おにぎりのカロリーを簡単に約50%カットできる方法をご紹介します!しかも、おにぎりだけでなく、ご飯系の料理の糖質・カロリーを大幅に減らすことができるので、糖質制限にもカロリー制限ダイエットにも効果的な方法です。さっそく、お伝えします。

これを使うだけで、おにぎりのカロリーが半分に

ご飯と同じ味と食感なのに、糖質もカロリーもほとんどない魔法のようなお米があるんです。それは、こんにゃく米です!(TVでも芸能人のIKKOさんがオススメとして紹介していましたね。)

こちらで詳しく紹介していますが、こんにゃく米を使えばお米のカロリーを半分にまで落とすことができます。

材料は名前の通りこんにゃくですが、乾燥させて形もお米にそろえてあるので、味や食感がお米そのものなんです。言わなければ気付かない方もいるくらいなので、味わいは完全にお米です。

いつものごはんに、こんにゃく米を混ぜて、一緒に炊くだけで糖質・カロリーが半分になるので、調理法も簡単です。こちらで紹介しているこんにゃく米を使えば、1食分が袋に小分けになっているので5秒でセットできます。

こんにゃく米と一緒に炊いたお米でおにぎりを作れば、具によりますが簡単に糖質を半分まで減らすことができます。

こんにゃく米の選び方

選ぶこんにゃく米によっては、味が全然お米と違かったり、匂いが気になったりしてしまいます。どうせ選ぶなら、味もお米そっくりで美味しくて、無農薬・無添加で安全で、お手頃な価格のこんにゃく米を選びたいですよね。

1番オススメなこんにゃく米はこちらで紹介していますが、残念なことにネット限定でここでしか手に入りません。

ただ送料が無料なので、ネット通販をしたことがあるからにとっては気軽で便利な食品です。

糖質制限を頑張っている方や、これから糖質制限をしたい方は、こんにゃく米は大きな味方になってくれるので、ぜひこちらから試して見てください!

数に限りがあるので、試すならお早めに。

まとめ

おにぎりの糖質を簡単に半分にまで落とせる魔法のようなお米、こんにゃく米。味と食感はお米そのもので、5秒で簡単に調理できるのでオススメです。

知っていた方も、知らなかった方もぜひ1度は試す価値ありです。詳しくはこちらで知ることができるので、チェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ