すき家の牛丼ライトを自宅で。牛丼なのに並盛268kcal

まさに、口寂しいときの外食にピッタリの牛丼を紹介します。

まさかの並盛りでも268kcalという低カロリーの牛丼がすき家にあります。

その名は牛丼ライトです。

image

http://www.sukiya.jp/menu/in/gyudon/101200/引用

低カロリーの秘密は、ご飯の代わりに豆腐を使ってること

お肉の量は変わらずに、ご飯の代わりに豆腐を使っています。野菜もたっぷり入っていて、牛肉サラダのような感じです。お肉の味と、豆腐の食感がマッチしていて食べ応えもあります。

ダイエット中に罪悪感なしで、丼モノが食べれるのは嬉しいですよね。

この牛丼は、メニューのはじの方にヒッソリとかかれているので、ダイエット中の方が知る人ぞ知る牛丼なのです。

「ダイエット中にすき家?」なんて思っていた方は、ぜひ確認してみて下さい。

自宅で牛丼ライトが作れちゃう

image

ダイエット中に嬉しい牛丼ライトですが、実際に店舗で頼むには恥ずかしいという方もいますよね。

そんなときは、自宅で牛丼ライトを作っちゃいましょう。

実は、すき家の牛丼は通信販売もしています。

こちらからご注文できますよ!

すき家だけでなく、吉野家と松屋の3大牛丼が自宅で食べれます。

お好きな牛丼の具を頼んだら、牛丼ライト風に自宅で調理しましょう。

牛丼ライトのレシピはこちら

なんと、クックパッドで牛丼ライトの味を再現している方がいるんですね。

こちらのレシピでは豚を使用していますが、代わりに本物のすき家の牛丼の具を使えば、簡単に自宅で本家の牛丼ライトが食べれます。

ダイエット中はお肉をガマンしがちなので、こういった工夫で低カロリーにすれば、お肉でも罪悪感なく食べれるわけです。

ぜひ、試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ