チアシードの7つの効果。芸能人やモデルが愛用する理由

このページをブックマークしていただくと、あなたのチアシードに関する知識が完ぺきになります!

ご注文はこちらから(売り切れにはご注意ください)
もし、売り切れていた場合製薬会社が厳選するこちらのチアシードがオススメです。

チアシードは、こんな方にオススメです。

・健康的にやせたい
・食欲をガマンしたくない
・よくお腹が空いて困っている
・便秘気味だ
・キレイになりたい
・肌年齢を若くしたい
・ダイエット中で栄養がかたよっている気がする
・栄養バランスを考えるのがメンドーだ

1つでも当てはまった方は、チアシードがオススメです。たった大さじ1ぱい分食べるだけで、ダイエット中に辛く悩んでいるあなたを助けてくれます。

チアシードの効果を実感する声

こちらのサイトでも、チアシードを購入した方のレビューを見れます。(現在945人の方がレビューしています。)

海外モデルや芸能人も愛用

チアシードの、美容・ダイエット効果の高さは有名で、

美意識の高い女性だけでなく、スタイルの良いモデルや芸能人も愛用しています。

たとえば、ハリウッドセレブのミランダ・カーさんやアンジェリーナ・ジョリーさん、芸能人のローラさん、藤原紀香さん、道端アンジェリカさん、マギーさん、中村アンさん、山田優さん、高橋愛さん、蛯原友里さん、筧美和子さん、小嶋陽菜さん叶姉妹などなど。

スタイルの良い女性の多くが、好んで食べています。有名なので、くわしい効果は知らなくてもチアシードの名前だけ知っている方もいると思います。女子力が高い方の間で、よく話題になっています。

→モデルや芸能人が愛用しているチアシードはこちらからご注文できます。

そもそも、チアシードって何?


チアシードを知らない方のために簡単に説明します。

チアシードは、その名の通り、植物の種です。「シード」は「種」という意味ですが、「チア」は「油」を意味するchianという言葉からきています。

シソ科アキギリ属(サルビア属)の一年草で、メキシコ中南部からグアテマラが原産。チアシードの歴史は古く、なんと、マヤ文明から重要な栄養源として主食とされていました。

ダイエット・美容にかかせない栄養が豊富

「チアシードと水さえあれば生きていける」「チアシードは奇跡の栄養バランス」と言われているほど、チアシードには私たちの身体に必要な栄養素がたっぷりとふくまれています。

その栄養素が今も注目されていて、モデルや芸能人、美意識の高い女性たちの間で話題になっているんです。

なぜ、チアシードにふくまれる栄養は、これほどまでに美容やダイエットに効果があるのでしょうか。その秘密を7つご紹介します。

チアシードの7つの効果

チアシードを食べて得られる7つの効果を一緒に見ていきましょう!小さなつぶにギュッとつまった栄養と、その大きな効果をお伝えします。

①食欲をおさえてくれる


チアシードを水につけておくと、プルプルのゼリー状になって10倍以上の大きさにふくらみます。

そのゼリー状の部分はグルコマンナンとよばれる食物繊維です。コンニャクなどにもふくまれている有名な成分です。グルコマンナンは水を吸収して胃の中でもふくらむので、腹持ちが良く、十分に食欲を満たしてくれます。

グルコマンナンが入っているおかげで、食べたときの満腹感を、しっかりと高めてくれるんです。しかも、チアシードが食欲をおさえてくれる理由はそれだけではありません。

チアシードには私たちの身体に必要な、質の良いたんぱく質がはいっているんです。たんぱく質と食欲は、深く関係しています。

たんぱく質と食欲の関係

日本でいう東大レベルの大学、オーストラリアにあるシドニー大学の教授アリソン・ゴスビー氏の研究で、「人間の食欲は、身体に必要なたんぱく質量を満たすまで続く」ことが分かりました。

人間のたんぱく質に対する食欲は強いので、食事にたんぱく質が不足していると必要以上に食べてしまいます。

身体に必要なたんぱく質量を満たすまで、脳が「何か食べろ」と、わたしたちの身体に命令を出すのです。

ダイエット中はたんぱく質が不足しがちなので、必要以上に食欲がわいてしまいます。

たんぱく質のふくまれる食材は高カロリーのものが多いので、ダイエット中はどうしても、避けてしまいがちなのです。たんぱく質が不足することが多いので、ダイエット中はいつも以上に食欲が湧きやすいのです。

なぜ、たんぱく質が不足すると強い食欲がわくの?

なぜ、たんぱく質が不足すると強い食欲がわいてしまうのでしょうか。それは、たんぱく質はわたしたちの身体にとって、とても重要な栄養だからです。

たんぱく質は、私たちの筋肉や内臓、髪の毛、ひふ、骨、歯、などの様々な体のパーツを作るのに使われています。

さらに、何かを考えたり、怒ったり泣いたり、笑ったりするのにもたんぱく質が必要です。

たんぱく質が足りなければ、日常の動作にまで支障をきたしてしまうので、わたしたちのたんぱく質に対する食欲は強いんですね。

それなので、ダイエット中の食欲をおさえるには、積極的にたんぱく質をとる必要があります。

しかし、たんぱく質の入っているものを、ただ食べれば良いわけではありません。たんぱく質には種類があり、質の良いたんぱく質と、質の悪いたんぱく質があるんです。

あなたは質の良いたんぱく質をとっていますか?

質の良いたんぱくと、質の悪いたんぱく質の違い

たんぱく質は、アミノ酸という材料で作られています。

アミノ酸の種類は全部でおよそ500種類です。そのうち私たちの身体に必要なものは20種類だけです。そのうちの11種類は、ほかのアミノ酸や脂肪、糖などを使って、身体の中で作ることができます。

しかし、残りの9種類は身体の中で作ることができないので、食べ物からとる必要があるんです。

わたしたちの身体に必要な9種類のアミノ酸を、必須アミノ酸といいます。

必須アミノ酸が1種類でもかけてしまうと、重大な栄養障害を引き起こしてしまうので、毎日の食事からとらなくてはいけません。

ちなみに、食事にふくまれるたんぱく質は、胃の中でアミノ酸に分解されて身体に使われます。

なので、色々な種類のたんぱく質の中でも、材料に必須アミノ酸が使われているたんぱく質の方が、わたしたちの身体には必要なのです。

つまり、質の良いたんぱく質とは、必須アミノ酸が多くふくまれているたんぱく質のことなんです。

必須アミノ酸は、学校のテストで一生けんめい覚えたという方もいるかもしれませんね。

チアシードは、「奇跡のたんぱく質」といわれている

わたしたちの身体には9種類の必須アミノ酸が必要で、必須アミノ酸が多くふくまれているほど質の良いたんぱく質であると、先ほど説明しました。

なんと、チアシードのたんぱく質には9種類のうち、8種類の必須アミノ酸がふくまれています。

必須アミノ酸が8種類も入っているのは「植物性タンパク源として奇跡」とまで言われているんです。

チアシードにふくまれる必須アミノ酸は下の8種類です。

  1. イソロイシン
  2. ロイシン
  3. バリン
  4. リジン
  5. メチオニン
  6. フェニルアラニン
  7. トレオニン
  8. トリプトファン

(チアシードにふくまれていない残りの1種類はヒスチジンです。子供は体内で作ることができませんが、大人になると体内で作ることができるアミノ酸です。かつおぶしや、ブリ、サンマ、サバ、イワシなどの赤身魚にふくまれています。)

つまり、チアシードを食べるだけで、身体に必要なたんぱく質の9割がとれてしまうのです。

チアシードにふくまれる質の良いたんぱく質が、栄養面でも十分に食欲を満たしてくれるんですね。


→食欲をおさえてくれるチアシードが欲しい方はこちらからどうぞ。

②脂肪の燃焼を助けてくれる

チアシードには脂肪の分解を手助けしてくれる、オメガ3脂肪酸(α−リノレン酸)がふくまれています。

わたしたちの身体の中には、脂肪を分解してくれるリパーゼという酵素がいます。オメガ3はリパーゼの働きを活発にしてくれるので、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

同じ運動量でも、チアシードをとった後の方が、脂肪が燃えやすいのです。

さらに、オメガ3は中性脂肪だけでなく悪玉コレステロールも下げてくれるので、動脈硬化や心筋梗塞も予防してくれます。

オメガ3が不足すると、生活習慣病の原因に

オメガ3は不飽和脂肪酸とよばれる油の成分で、体内で作ることができません。しかし、不足すると生活習慣病の原因にもなってしまう大事な成分なのです。

そのため、オメガ3は毎日の食事からとる必要があります。

しかし、いまの日本人の食生活は欧米化しているため、ほとんどの日本人はオメガ3が不足しています。

厚生労働省が設定したオメガ3の1日の摂取目安は成人で2g程度ですが、たった大さじ1ぱいのチアシードを食べるだけで満たすことができます。

チアシード大さじ1ぱいには2.14gのオメガ3がふくまれているんです。

→脂肪の燃焼を助けてくれるオメガ3はこちらのチアシードからとることができます。

③便通が良くなる

チアシードの便秘解消効果は、医師もすすめるほど絶大です。

TV番組の『白熱ライブ ビビット』で、女医さん100人に便秘予防についてのアンケートをとりました。便秘予防には何が1番良いか答えてもらったところ、1位はチアシードでした。

なぜチアシードで便通が良くなるのでしょうか?

チアシードには豊富な食物繊維がふくまれているからです。

食物繊維が便秘解消に効果的なのは、よく知られていますが、実は、食物繊維は2種類あります。

水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維が便をやわらかくしてくれる

水溶性食物繊維は、水にとける食物繊維です。保水性が高く、便に水分を与えてやわらかくしたり、腸内の有害物質や老廃物をひっつけて便として外にだしてくれたりします。

また、水溶性食物繊維は善玉菌のエサになるので、善玉菌が増え悪玉菌が住みにくくなります。腸内環境をキレイにととのえてくれるんです。

不溶性食物繊維が便をカサ増しし、腸の動きを活発に

不溶性食物繊維は水にとけない食物繊維で、水を吸収して大きくふくらみます。

腸のカベを刺激して、便を送り出す働きを活発にしてくれたり、便の量をカサ増したりして、便を外に出しやすくしてくれます。

また、不溶性食物繊維も、腸内の有害物質である水銀やダイオキシンをとりこんで外に出してくれて、腸内環境をととのえてくれるんです。

もちろん、チアシードには両方の食物繊維が入っています

便秘の解消には片方だけでなく、両方の食物繊維をバランス良くとる必要がありますが、チアシードには両方の食物繊維がふくまれています。

水溶性食物繊維のグルコマンナン、不溶性食物繊維のセルロース、リグニンがそれぞれ入っています。

2種類の食物繊維が腸内環境を改善してくれるので、これほどまでに便通に効果的なんですね。

→便秘の解消に効果的なチアシードは、こちらからご注文できます。

④美容効果

チアシードには美容に良い成分が豊富にふくまれています。

オメガ3(α-リノレン酸)が、肌の細胞をキレイに

オメガ3は、脂肪を燃焼させやすくする効果もありますが、美容にも効果的なんです。

ハリのあるモチモチの肌になるためには、肌の細胞の形がキレイにととのっている必要があります。

細胞の形を作っているのは細胞膜とよばれる、油でできた膜です。この膜を作るための主な材料が、オメガ3なのです。

オメガ3が不足していると、肌が硬くなったり、肌触りが悪くなってしまいます。

また、オメガ3には肌の炎症をおさえる効果があり、ニキビや肌荒れ、赤みといった肌のトラブルをおさえてくれる効果もあります。

オメガ3は、美肌にはかかせない成分なんです。

トップクラスに豊富なミネラルが、美容の助けに

チアシードには、美肌になるために必要なミネラルが豊富にふくまれています。しかも、そのミネラルの量は他の食材と比べて、トップクラスです。

  • 牛乳の6倍のカルシウム
  • カルシウムは肌と肌をつないでくれたり、肌の新陳代謝を活発にしてくれたりします。

    カルシウムをとることで肌の保湿効果がアップするので、シワや肌の乾燥を防いでくれます。

    チアシードには、牛乳の約6倍のカルシウムがふくまれています。

  • ほうれん草の3倍の鉄分
  • 鉄分が不足すると、肌のシミや老化の原因になってしまいます。

    鉄分は、肌のシミやくすみの原因をとりのぞいてくれるカタラーゼという酵素の材料です。また、肌のコラーゲンの合成にもかかわっています。

    鉄分をとることで、ハリのあるキレイなプルプルな肌を保つことができます。

    特に女性は、月経により毎回鉄分が身体の外に出てしまうため、鉄分不足になりやすいです。

    鉄分の多い食材は、ほうれん草が有名ですが、チアシードはその3倍の鉄分がふくまれています。

    大さじ1ぱいのチアシードで手軽に鉄分がとれるため、女性にとっては嬉しいですね。

  • アーモンドと同じ量の亜鉛
  • 亜鉛は鉄分と同じくコラーゲンの生成や、肌のターンオーバーにかかせない成分です。

    また、爪をキレイにしたり、髪にツヤを出してくれる効果があります。亜鉛はメラニンを生成してくれるので、キレイな髪色にしたり、ツヤをだすのにかかせない成分なのです。

    亜鉛の多い食品はアーモンドが有名ですが、アーモンド10gにふくまれる亜鉛が0.4gに対してチアシードには0.55gのあえんがふくまれています。

  • ゴマより吸収しやすいマグネシウム
  • マグネシウムには肌の角質層のバリアを治してくれる役割があります。

    肌のかゆみをおさえたり、肌のターンオーバーの細胞分裂を手助けしてくれます。

    また、マグネシウムには自律神経をととのえてくれる効果もあり、精神状態による肌の悪影響を防いでくれるんです。

    マグネシウムが多い食材としてゴマが有名ですが、ゴマにふくまれるマグネシウムが10gで34mgに対して、チアシードには40mgのマグネシウムがふくまれています。

    また、ゴマは殻が邪魔するので、すらないで食べるとマグネシウムを体内で吸収できません。一方チアシードはそのままの状態で食べてもちゃんとマグネシウムを吸収して使うことができます。

便秘解消による美肌効果

チアシードの便秘解消効果も、美容に効果的です。

便秘によって腸内にたまった有害物質や老廃物は外に出れずに、ふたたび血液にまざりこんでしまい、身体中にめぐってしまうことになります。

これが肌荒れなどの原因になるのですが、チアシードにふくまれる食物繊維が腸内環境をよくしてくれるので、便秘による肌のトラブルを防いでくれます。

美容にかかせない必須アミノ酸

記事中でも、必須アミノ酸の重要性は説明しましたが、必須アミノ酸は美容にもかかせない成分なんです。

わたしたちの頭のてっぺんからつま先まで、身体のすべてにアミノ酸が使われています。肌の保湿や、ターンオーバー、コラーゲンの生成、髪の毛のキューティクルなど、美容のすべてにもアミノ酸が関わっているんですね。

アミノ酸には種類がありますが、とくに重要なアミノ酸は、必須アミノ酸とよばれる9種類のアミノ酸です。必須アミノ酸は食事でしかとることができず、1種類でもかけてしまうと、美容に悪影響がでてしまいます。

・チアシードにふくまれる必須アミノ酸が、美肌やキレイな髪の素材に

アミノ酸は組み合わさることで体に使われるので、9種類すべてがそろっていないと上手く働くことができません。

チアシードには9種類のうち8種類も必須アミノ酸がふくまれています。必須アミノ酸が8種類もふくまれているのは奇跡とまでよばれています。

大さじ1ぱいのチアシードを食べるだけで、美容にかかせないアミノ酸が簡単に補充できるんです。チアシードにふくまれる8種類の必須アミノ酸が、美肌やキレイな髪を作るための素材になってくれます。

(残り1種類の必須アミノ酸はヒスチジンで、かつおぶしや赤身魚などにふくまれています。)

→さまざまな美容効果が期待できるチアシードをためしたい方はこちらから。

⑤病気の予防

わたしたちの身体に必要な栄養が豊富に入っているチアシードは、栄養不足からくる様々な病気を予防してくれます。

たとえば、チアシードは以下のような病気を予防してくれます。

・うつ病
・生活習慣病
・ガン
・心臓病
・骨粗しょう症
・低血糖症
・歯周病
・虫歯
・ドライマウス
・口内炎
・舌痛症
・アレルギー
・皮膚炎

などなど。上記以外にも様々な病気を予防してくれます。主にチアシードにふくまれるミネラル、オメガ3、必須アミノ酸が病気の予防に必要不可欠なのです。

ふだんの食事で取りづらい栄養を、大さじ1ぱいのチアシードがおぎなってくれます。

特に、栄養がかたよっていると感じている方は、チアシードをとりいれるだけで大きく改善できます。また、栄養バランスを考えるのがメンドーという方も、手軽に栄養を補給できるので良いですね。

チアシードは、健康が気になる方の病気の予防にも役立ちます。

→病気予防に必要な栄養をふくむチアシードをためしたい方は、こちらから。

⑥頭が良くなる

チアシードには、脳の老化を防ぎ、頭の働きを活発にしてくれる、DHAがふくまれています。

DHAが頭を良くしてくれることは、イギリスのDHA研究家の権威、マイケル・クロフォード博士の研究により分かりました。

以前、DHAはTV番組にもとりあげられ、ブームにもなっていました。

チアシードには、そのDHAの元になるαリノレン酸という成分が豊富にふくまれています。αリノレン酸は、体内に入るとDHAに変わります。

チアシードを食べると、体内でDHAが作られるのです。

・DHA不足が脳がおとろえる原因に

わたしたちの脳細胞は、20歳を過ぎると、だんだんと減っていきます。さらに、35歳を過ぎると1日に約10万個の脳細胞が死滅していきます。

死滅した脳細胞は2度と元にもどらず、DHAも同様に年齢とともに減ってしまうので、記憶力や情報の伝達機能がおとろえてしまうのです。

しかし、食べ物からDHAをとることで、生き残っている神経細胞を活性化するので、脳の老化を食い止めてくれます。

しかも、毎日続けてDHAをとると、脳の機能が若いころと同じように回復し、老化を防いでくれます。

チアシードはDHA不足による脳機能の低下を防いでくれるんですね。

→DHAが豊富にふくまれるチアシードが気になった方はこちらから。

⑦美味しくて、レシピも豊富

チアシードの美味しさは、食べてみれば分かるのですが、外はプルプル、中はプチプチの食感がクセになって美味しいです。

チアシード自体の味は無味なので、色々な食べ物にまぜて食べると、その味の良さを引き立ててくれます。

たとえば、ヨーグルトやジュースに入れて食べると、プチプチの食感がおいしい、贅沢な味になります。

また、ドレッシングにまぜてサラダと一緒に食べたり、醤油にまぜて豆腐にかけて食べたりしても美味しいんです。オクラとカツオブシに醤油をかけて、チアシードと一緒に食べても良いですね。

チアシードはどんな料理とも合わせやすく、プチプチの食感と、その栄養の豊富さで、食べたときの満足感をグッと高めてくれます。

チアシードが自宅に届くのを待つ間に、ネットで色んなレシピを見てみるのもワクワクして楽しいです!


→チアシードの味をためしたい方はこちらから。

チアシードの選び方。5つのポイント

-shared-img-thumb-YUKA150701598457_TP_V

チアシードの間違った選び方をしてしまうと、効果があまりでなかったり、チアシードの入った袋の中に草などの異物が入っていたなんて方もいますから注意です。

チアシード選びに失敗しないためにも、チアシードを選ぶときの5つのポイントと、オススメのショップをご紹介します。

初めての方も、5つのチアシードの選び方を守って注文すれば安心です!

チアシードの選ぶときの5つのポイント

①ブラックチアシードより、ホワイトチアシード!

チアシードには色の黒いブラックチアシードと、色の白いホワイトチアシードがありますが、

ホワイトチアシードの方がオススメです。

チアシードの色はもともと黒色ですが、その中の白いものだけを厳選し、10年かけて白いものだけを栽培できるようにしたのが、ホワイトチアシードです。

ホワイトチアシードの方が栄養価も満腹感も高いです。ブラックチアシードは水につけると10倍にふくらみますが、ホワイトチアシードは14倍にまで膨らみます。

ブラックチアシードの中から、わざわざ選別したものですし、ホワイトチアシードを選んだ方が効果的です。

②有名なショップで買おう!

チアシードは美容・ダイエット効果の高さで人気です。なので、最近はチアシードを取りあつかうショップも増えてきました。

しかし、中にはチアシードの管理が甘かったり、チアシードじゃないものをチアシードと言って販売したりする、評判の良くないショップもあります。

できるだけ、多くの方が利用している、評判の良いショップで買ったほうが安全です。(下記でご紹介しています。)

③USDAオーガニック認証を受けたものを選ぼう!

チアシードは温暖な気候に適しているので、南米で栽培されているものが多いです。日本の検査を通さずに、そのまま販売しているところもあったり、チアシードの販売会社によって品質はバラバラなんですね。質のいいチアシードを選ばないと、原産地も海外だし心配ですよね。

そこで、USDAオーガニック認証と呼ばれる高品質の基準を満たしたチアシードを選ぶのが安全です。USDAオーガニック認証はかなり厳しい基準があります。
・3年以上無農薬の土壌で育てられた食物である
・遺伝子組み変えをしていない
・土、水も厳しい基準を満たしている
・家畜は有機食品を食べている
・納屋の外へ自然環境へのアクセスがある
・成長ホルモンや抗生物質不使用
・薬品を使う農家とは定められた距離をおく
これらの厳しい基準を満たした食品にしかUSDAオーガニック認証は受けることができません。厳しい安全基準を満たしたチアシードなら安心して食べることができます。

④殺菌済みのものを選ぼう!

チアシードは生で食べるものなので、殺菌されていないものを食べると、お腹を壊してしまう原因になったり、思わぬ体調不良になることがあります。滅菌されていないチアシードはカビなども生える原因になり危険です。きちんと加熱殺菌されているものを選びましょう。

加熱殺菌は通常、チアシードの栄養が壊れないように、表面に熱風を当てておこなわれます。

⑤安くて質の高いものを選ぼう!

チアシードの豊富な栄養による美容・ダイエット効果は、続けることでさらに効果が期待できます。

また、美味しいので、いくつか買いだめしたいという方もいると思います。

チアシードは高いというイメージを持っている方もいますが、安くて質の高いところもありますので、ご紹介しますね。

だいたい、チアシードの相場は200gで1000円〜2000円です。中には200gで500円で売られているものもありますが、安すぎるものは危険です。

安いのにはやはり、それなりの理由があります。質が悪かったり、衛生管理も心配なので、500円以下のものはやめておいた方が無難です。

安くて質の高いものを選ぶポイントは、大手のショップのものを選ぶことです。

大手のショップですと、大量生産できる設備も整っていますし、たくさんの方が購入してくれるため、チアシード質が高いままでも値段を下げることができるのです。

そのため、安くて質の高いものは大手のショップで購入するにかぎります。

チアシードのオススメショップ

上記のチアシードの5つの選び方をすべて満たしたオススメのショップはこちらです。

有名な通販サイト「楽天」のランキング1位でレビュー数945件以上、安心のネットショップです。USDAオーガニック認証も受けていて、滅菌済みのチアシードを販売しています。

サイトを見ていただけると分かると思いますが、相場と比べて安くチアシードが手に入ります。

肝心の質ですが、サイトのレビューを見ても分かる通り、高品質です。他社のチアシードと比べて不純物も少ないし、発送も早くて安心です。

(レビューは商品をクリックした先で、少し下にスクロールし、「レビューを見る」をクリックで見れます。)

ただ、こちらのショップのチアシードは人気なので売り切れやすいのが難点です。(もし売り切れの場合は、今お読みになっているページをブックマークするのがオススメです。チアシードの知識を勉強しながら、ショップでの入荷を待ちましょう。)
もし、売り切れていた場合製薬会社が厳選するこちらのチアシードがオススメです。

チアシードのご注文方法

リクエストがあったので、チアシードのくわしい買い方をご紹介します。

まず、こちらをクリックしてください。(チアシードショップのページに飛びます)

①チアシードの説明に目を通しながら下へスクロールします。スクロールした先に購入画面があるので、自宅に届けたいチアシードの個数を選んで、「商品をカゴに追加」をクリックしてください。今なら、120円安くなるクーポンがもらえます。(この特典は、今だけもらえるキャンペーンなので、近いうちになくなる可能性があります)

tia5

②商品をカゴに追加したら、「ご購入手続き」へとすすみます。初めて楽天でお買い物をする方は、楽天登録をされていない方用の「次へ」ボタンをクリックしてください。楽天を利用したことのある方はログインして「次へ」のボタンを押してください。

tia6

③画面の指示にしたがって、お届け先の住所などを入れれば、ご注文完了です。自宅にチアシードが届くのを楽しみに待ちましょう。

こちらのチアシードショップで注文するとお得なこと

上記でご紹介したこちらでご注文できるチアシードのオススメポイントをご紹介します。

ネット販売限定

こちらの割引クーポン付きのチアシードは、ネット限定の商品です。残念ながら、他のお店でクーポン付きのものは買うことはできません。

ネット限定のものは、今すぐこの場で簡単にご注文できます。早くチアシードの効果を実感したいと思ったときに、スマホからでも手軽にたのめるのでオススメです。(ご注文方法は上記のとおりです)

ネットで送料無料で買えるから安く手に入るところもメリットですね。

送料無料!

ネットでの注文は送料がかかるのは仕方ないことですが、やっぱり送料は無料の方が嬉しいですよね。

こちらのショップのチアシードは1個だけの注文でも、送料0円で自宅に届けられます。

相場より安いチアシードが送料タダで手に入るのはお得です。元々の値段もかなり安いですが、120円のクーポンももらえるのでさらにおトクに買い物ができちゃいます。
  
(この特典は、今だけのキャンペーンなので、近いうちになくなる可能性があります)

ご注文してから、すぐに自宅に届きます

早くチアシードをためしたくて、ワクワクしていると思います。地域によっては変わりますが、たのんで数日後にすぐ届きます。もちろん、早めにご注文した分だけ早く届きますので、迷っている時間はもったいないです。

初めての方でも、手ごろなお試し価格で買えちゃうので、今すぐその手でためしてみてください。

チアシードの正しい食べ方

チアシードの食べ方を知りたいという方が多かったので、
こちらのページにくわしい食べ方を画像付きでまとめました。

チアシードが自宅に届く前に、予習として読んでおくことをオススメします。(チアシードを持っている方に向けての説明なので、ご注文された方のみお読みください。)

今回、はじめてチアシードをご注文された方は必ずお読みください。

今まで食べ方が分からずに試せないでいた方や、間違った食べ方で正しい効果が得られていなかった方は、もったいないので、ぜひ正しい食べ方で試してみてくださいね!

まとめ

0I9A5582ISUMI_TP_V

モデルや芸能人、美意識の高い女性たちの間でチアシードが話題になる理由が分かっていただけたと思います。

たった大さじ1ぱいのチアシードで、こんなにも様々な効果が期待できるんですね。食欲をおさえたり、脂肪を燃焼させてくれたり、便秘の解消になったり。

美容・ダイエットにかかせない栄養がたっぷりとつまっています。

チアシードは植物のタネなので、人工的なサプリとは違って安心もできますよね。

送料無料でお得にご注文する方法も紹介しましたので、今すぐためしたい方は、今日からチアシード生活をはじめてみてはいかがでしょうか。

もし、上記で紹介しているチアシードが売り切れていた場合製薬会社が厳選するこちらのチアシードがオススメです。

美意識の高い女性の間でよく話題になるチアシード、話題についていけなかった方も、こちらのページを読めばチアシードの知識は9割マスターできます!

チアシードの効果はたくさんあるので、しっかりと全部読むのは大変だと思います。ブックマークにいれて、気になった部分からしっかりと目を通すことをオススメします。

さまざまな美容・ダイエット効果のあるチアシードはこちらからご注文できます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ