ポケモンGOダイエットのやり方と3つの注意点

POKET20160714414912_TP_V

今はやりの、ポケモンGOを使ったダイエット法を紹介します!

ポケモンGOとは、スマホのアプリです。現実世界でポケモンをつかまえたり、戦わせたりすることができます。

このアプリは位置情報を使っているので、なんと、自分自身が実際に歩いて、ポケモンを探しに行けるんです!

無料で、こちらからダウンロードできます。(トレーナーの名前はニックネームにしましょう。本名など個人情報がわかる名前は危険です。)

ポケモンGOは、実際に歩いてポケモンを探すゲームです。どうせダイエットでウォーキングするなら、ポケモンを探しながら楽しく歩こう!

…という考えから生まれたのが、ポケモンGOダイエットです。

やり方は簡単!

0I9A5582ISUMI_TP_V

ポケモンGOを起動しながら、ウォーキングするだけです。ポケモンを探せば探すほど、良い運動になります。

このアプリは歩くだけで、可愛いポケモンや、レアなポケモンと出会うことができるんです。

ただ、このダイエットは3つの注意点があります。注意点を守って、楽しく美しくなりましょう。

注意点①歩くときは、スマホはポケットに

0I9A5450ISUMI_TP_V

1番大事な注意点です。ポケモンを探しに行くときは、ポケモンGOを起動させたまま、ポケットに入れて歩きましょう。

画面を見なくても、ポケモンがあらわれたことは、音や振動で教えてくれます。

画面を見ながら歩くと、姿勢が悪くなってしまったり、人や物にぶつかってしまったりして、思わぬトラブルに巻き込まれるおそれがあります。

歩きスマホは、ニュースでもとりあげられているくらい危険です。気をつけましょう!

注意点②危険な場所には立ち入らない

0I9A5500ISUMI_TP_V

ポケモンがいそうだからといって、危険な場所に入るのはやめましょう。

当たり前のことですが、夢中になってポケモンを探していると、つい色々な場所に足を運びたくなるものです。

安全な場所だけで、ちゃんとポケモンは探せます。危険な場所や他人の敷地(しきち)など、常識で考えてダメだなーと思うところは、さけて歩きましょう。

普通に考えればしないと思いますが、なんと、この注意は日本政府がポケモンGOトレーナーによびかけているものです。

注意点③ニセモノのポケモンGOアプリに気をつけて

pokepoke13_TP_V

最近、ポケモンGOにびんじょうした、ニセモノのアプリが出回っています。

ニセモノのアプリは、ポケモンGOとは全く関係がなく、不正なものがほとんどです。ダウンロードするときは気をつけてください!


ホンモノのポケモンGOはこちらからダウンロードできます。

どなたでも、無料でダウンロードすることができます。

おまけ

gahag-0114994433-1

最後に、1番はじめのポケモンをピカチュウにする裏ワザを教えます!

ポケモンGOをはじめたら、ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネの3匹が出てきます。それを、無視して歩いてください。タッチしてはダメです。

無視して歩いて3匹から遠ざかると、その3匹が消えて、また近くにあらわれます。それも、無視して遠ざかりましょう。

遠ざかるように歩くと、また消えて近くにあらわれます。が、さらに無視です。

どんどん無視をして歩いていると、なんとヒョッコリとピカチュウがあらわれます。

ピカチュウがあらわれたら、タッチしてつかまえましょう!すると、最初からピカチュウがゲットできます。

まとめ

YUKA151206135840_TP_V

3つの注意を守って、楽しくポケモンGOダイエットをしましょう。

やせれるし、可愛いポケモンたちとも出会えるし、一石二鳥です。いつものウォーキングが楽しくなりますね!


ダウンロードは、こちらからどうぞ。

ちなみに、アマゾンでポケモンGOよくわかる攻略本(電子書籍)
が、低価格でおいています。値段見てびっくりしました笑

初心者用の本なので、全くわからない人はぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ