痩せたいのに食べてしまうときの3つの治し方

痩せたいのに食べてしまうこと、ありますよね。

特に、大切な人に会う予定が入っていたり、季節のイベント前だったりすると、食べたときの後悔が大きいですよね…。

食べ物につい手が伸びちゃうけど、頭では痩せなきゃって分かってるから、こうやって治し方をネットで調べる気持ち、すごく分かります。

安心してください。ここでは、自分の意思に反して食べてしまうときの治し方を3つお伝えします。

つい食べてしまいそうになった時には、ここでの言葉を思い出してみて下さいね。

それではさっそく、1つめの治し方からお伝えします

①ひとくちにつき、30回かむ

ひとくち食べるたびに、30回かんでから飲み込むのを、いつもの食事の習慣にしてください。

すると、おどろくほど食欲が満たされやすくなり、余分なものを食べたいという気持ちも起こりにくくなります。

さらに、よくかむことで小顔効果も期待できます。

かむと食欲がおさまりやすくなるのは、化学的にも証明されていて、よくかむことで脳の満腹中枢が満たされるので、余分な食欲がおさまるのです。

かむだけで食欲が治るなんて、簡単そうに思えますが…実はかなり難しいです。

お腹空いてるときにかぎって、早く次のひとくちを食べたい気持ちが強いからです。

そこをグッとガマンして毎回30回かむようにすると、余計な食欲はガクッと減ります。

ひとくち食べるごとに、30回かみ終わるまでハシを置くのも効果的でオススメです。(この方法はハシ置きダイエットと呼ばれ9割の人が成功しているダイエット方法です。)

食べすぎな時ほど、あまり食べ物をかんでないことに気付くと思いますが、気付いたらこっちのものです。

『ひとくちにつき30回かむ』

これをてっていして、毎回おこなってください。食欲の悩みはかなり良くなります。

1番実践しやすい方法ですが、この方法は忘れがちなので、ぜひ心で覚えておいてくださいね。

この方法だけでも効果的ですが、他の方法も聞きたいという方のために、2つめの治し方をお話しします。

②間食を低カロリーなものにする

こちらでもご紹介しているように、たとえダイエット中でも、目安カロリーを守って食べればどれだけ食べても太ることはありません。

間食を高カロリーのお菓子ではなく、低カロリーのものに変えれば、後悔なく食べ物に手を伸ばせます。

例えばこちらのサツマイモスムージーは、甘くてデザート感覚なのに低カロリーで食欲を満たしたり。

こちらのチアシードは豊富な食物繊維や、優れた栄養バランスによって低カロリーでも食欲を満たしてくれます。

どちらも女子力の高い人たちの間で人気でオススメです。

食欲は、実際にお腹が空いているかどうかは関係なく、気持ちから起こることがあります。

食べるだけで、小さなストレスや悩みは一時的に消えてしまうので、簡単に幸せになれます。
(食べることで脳内物質のセロトニンが分泌されるおかげです。)

それなので、お腹が空いていなくても、何かを食べたくなってしまうのです。

大事な予定があるから、それまでに痩せたいという気持ちが逆にストレスになってしまい、食欲をひき起こしてしまうこともあります。

そういう時は、少し肩の力を抜いて、ダイエットを頑張っている自分にご褒美をあげるのがオススメです。

食べても後悔しないていどの低カロリーの間食で、軽く心を満たしてあげてはいかがでしょうか。

上記の2つの治し方だけでも、かなり心強いと思います。
最後に紹介するのは、痩せたいのに食べてしまって、脂肪がついてしまった身体をケアする方法です。

③ついてしまった脂肪をとかして、部分やせする

食べて日に日に身についてしまった脂肪はこりかたまって、落ちにくくなってしまいます。

今日からつかないように気をつければ良いですが、すでについてしまった脂肪にはこちらのエステ機器がオススメです。

スマホのように片手で使えて、身体に当てるだけで脂肪をとかしながら、筋肉をひきしめてくれます。

運動が苦手な方もリラックスしながら身体をひきしめることができるので、楽してダイエットしたい方に人気です。

女優や芸能人、女子力高い人の間で話題になっているので、気になる方はこちらでくわしく知ることができます。

最新の技術で、有料のエステで受けれるケアを自宅で簡単にできるようにしたのがこちらのエステ機器です。

キャビテーション・ラジオ波・EMSの3つの機能が同時に身体に働きかけて、肌を温めながら身体のコリ固まった脂肪をとかして筋肉をひきしめてくれます。

痩せたいのに食べすぎてしまう方は、こちらのネット限定のエステ機器をつかって毎日のマッサージを習慣にするのがオススメです。

TVを観ながらや、半身浴しながら片手間で使えるので、忙しい方にも人気のグッズです。

まとめ

3つの治し方をご紹介しましたが、どれも効果的な方法なので好きなものから試して見てくださいね。

痩せたいのに食べてしまうのは意志が弱いからではなく、ストレスや食べ方、栄養バランス等、他の原因がある場合がほとんどなので、自分を責めたりしないで正しい対策法で食べる量をコントロールしていきましょう。

当サイトでは他にも口寂しさに困ってるあなたの助けになる情報をたくさんお伝えしているので、ぜひ気になったページをごらんになってみて下さい。

少しでもあなたの助けになれれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ