8時間ダイエットの効果。口コミから分かる本当の効果は?

8時間ダイエットとは?

以前、谷澤恵里香さんがテレビ番組の『駆け込みドクター!』で実践して、実質1週間で2.6キロやせたダイエット方法です。

最近、熊田曜子さんが実践しているとブログで公開したため、再び話題になりました。

動画はこちら。

→詳しいやりかたは、こちらをお読みください。

簡単に説明すると、8時間ダイエットは、1日の中で食事する時間を8時間以内にするダイエット方法です。それ以外の16時間は、水やお茶などのカロリーのない水分だけで過ごします。

ただ、8時間の間なら好きなものを好きなだけ食べていいという、夢のようなダイエットです。

このダイエット方法で本当にやせるのかどうか、実際に8時間ダイエットを行なった人の声を集めました。

8時間ダイエットでやせた人の声

8時間ダイエットで効果がなかった人の声

結果

8時間ダイエットを実践している人たちの声を見てみると、6:4くらいで、やせたという人の方が多かったです。

2週間で3キロやせた方もいるので、効果があった方はかなりのハイペースで体重が減っていますね。

ただ、効果がなかったという人の中には、逆に体重が増えてしまった方もいるので、このダイエット方法は本当に効果があるのか、疑問にも思います。

ではなぜ、成功してやせた方もいれば、失敗して太ってしまった方もいるのか、その秘密をお教えします。

8時間ダイエットの罠

YUKA160421270I9A2690_TP_V

「8時間以内なら好きなものを好きなだけ食べて良い」というところが、このダイエットが話題になった1番の理由です。

しかし、実は、「好きなだけ食べて良い」という甘い言葉が、ダイエット失敗の原因になっています。

好きなだけ食べたら太るに決まっています。好きなだけ食べて良いと言っても、限度がありますので、甘い言葉に安心して食べ過ぎてしまうと、もちろんその分体重が増えてしまうんですね。

何も食べない16時間の間で燃焼できるカロリーには限りがありますので、注意が必要です。

→太らないカロリーの目安はこちらで紹介しています。参考にお読みください。

8時間ダイエットでやせた理由

-shared-img-thumb-150415342006_TP_V3

8時間ダイエットでやせることができた1番の理由は、食事の時間を制限したことで、カロリーの制限ができたからです。

8時間以内では、食べれる量に限りがあるので、食事量が減り、自然とカロリー制限になっているわけです。その限られた食事量を続けることで、脳がなれて、少ない食事でも満足できるようになったのです。

その結果、以前より食事量が減った方がやせることができたわけです。

まとめ

YUKA88_happy2015082748_TP_V (1)

空腹の時間を長くすることで、普通に食べるよりも脂肪を燃焼してくれますが、結局のところ普通のカロリー制限ダイエットとあまり変わりありません。

ただ、食べ過ぎだけに注意していれば、細かいカロリー計算が必要なく、手軽にできるのが8時間ダイエットの魅力です。

カロリー計算の手間をかけても良い方や、食事の付き合いもあるし8時間以内にするのは無理という方は、普通のカロリー制限ダイエットで良いと思います。

その場合、こちらの目安以内のカロリーにすればダイエットできます。

当サイトでは、カロリーの制限に役立つ食べ物(小腹が空いたとき、太らないオススメのもの。ランキング4など)やダイエットに役立つ情報をご紹介しています。

口寂しくて困ったときには、ぜひお立ちよりください。

また、こちらでは、8時間ダイエットを実践している熊田曜子さんが愛用する、ダイエット専用ドレッシングを紹介しています。ぜひ、ご一緒にお読みください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

口寂しいときはこちら

口寂しいけど太りたくないときは、カロリーほぼ0のこちらがオススメ。間食してもダイエットできます。

follow us in feedly QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ